病院選び7つのポイント
目的で探す
レーシックの種類
イントラレーシック
レーシック
ラセック
エピレーシック
フェイキックIOL
  レーシックとイントラレーシック
  安全性について
  人気のクリニック
  リンク集
  基本メニュー

レーシックとは

そもそも、レーシックとはどういったものなのでしょう?
手術により角膜の厚さをかえ、屈折率をかえることで視力を回復するというものです。
その際使用されるのが、マイクロケラトームというカンナのような機械です。
このマイクロケラトームによって、角膜を切開します。
全てを切りおとさず部分的につなげておくことでふたのようになります。これをフラップというのですが、このフラップを作った後、表面の角膜をレーザーで蒸散させ、角膜を薄くします。
処置終了後にフラップをもとにもどして手術は終了です。
ここでも分かる通り、レーシックを受けるためには、それなりの角膜の厚さが必要となります。
また、蒸散できる量にも限りがありますから、強度の近視の場合、視力回復の幅はあまり大きくないと言われています。



目的で探す
会社別ランキング

レーシック手術を申し込むのにあたり、
気になるポイントを確認していきましょう。

分かりやすく見やすく、各医院のポイントをまとめてみました。


無料資料請求 無料資料請求
無料資料請求 無料資料請求